詳細検索

作品詳細

モンスターの肉を食っていたら王位に就いた件 3

  • 小説: 駄犬
  • イラスト:
  • GCN文庫

マーヴェ教が「モンスターの肉を食べることの禁止」という新教義を発表した。マルスは平和的話し合いを望み教国に向かうが……?

大陸最大宗派のマーヴェ教が新教義として「モンスターの肉を食べることの禁止」を発表した。
ファルーンの面々は当然ブチギレて戦争する気満々となるが、平和的に話し合いたいマルスは教国への訪問を決める。
そこに現れたのは、ファルーンの悪逆非道な女性陣にはない魅力を放つ、美しく気品に満ちた雰囲気の聖女候補マリアだった――。

発売日
価格
825円 (本体750円+税10%)
サイズ
文庫
ISBN
9784867166185
モンスターの肉を食っていたら王位に就いた件 3
モンスターの肉を食っていたら王位に就いた件 3

購入先一覧

※欠品または販売が終了している商品リンクもございます。

※発売日は流通、地域により表示した日付と前後する場合があります。

シリーズ一覧

いちばん上まで戻る